2011.12.17 渋谷反原発ツイッターデモ

昨日、渋谷で行われたツイッター発反原発デモに参加してきました。一人参戦はちょっと尻込みしたけどね(^_^.) 出来ることをしておかないと、後で後悔するのは嫌だし。一昨日も野駄目さんが冷温停止状態とか日本人は馬鹿なんです発言してくれちゃって、またも世界中から日本(人)は馬鹿にされるし、もーマジやばいと思うんですけど。

とりあえず始まる前に原発都民投票の署名をしてたら始まっちゃって、一番後ろからギャラタブで撮影しつつ徐々に前へと進みました。30分位したらトイレ行きたくなっちゃって(^_^;)離脱するも、トイレ見つからず(・・;)緊張しながら観衆側から早歩きでデモの横をついていったおかけで、中と外、両方の立場から客観的に見ることが出来て、かえって良かったかも?(^^ゞ

参加者は老若男女、健常者から障害者まで、志のある方々が沢山集まってくれました。どの位集まったんだろう?一番後ろは静かに行進したい人達で、先頭とは雰囲気が違います。最後尾にいた、ハーモニカを吹きながら参加してくれた小さい兄弟達、乳母車で赤ちゃんと一緒に参加してくれた若いお母さん達、ギターを弾きながら参加してくれたモヒカンの若者、爆音を轟かせながらアンプを引きずり参戦してくれた若い女性、電動車いすの方、太鼓等の楽器でのサウンドデモ隊にネットでダウンロードしたり自作したプラカードにノボリ等、いろんな方々がいろんな形で原発の廃止を訴えてくれました。

途中、「子供を守れ!」の先導に対し、「お前が守れ!」等、心無い野次があったり、信号待ちしてたリーマンがふざけて踊りながら突撃してきたりと残念なシーンもありましたが、概ね無事終了したと思います、多分(^^ゞ途中からトイレ離脱してしまい、駅前までは外側から参戦したんだけど、駅前で完全離脱したので、最後の方はわかりません。しかし疲れた~!(~_~;)でも今回2度目だけど参加して良かった。いや、これからも出来る限り参加したいです。そしてこの様子をいろんな方がユーチューブにアップしてるけど、やはりテレビやラジオでは流れないと思うので、つたない素人撮りでも出来る限り映像にして伝えていきたいと思います。

最近の日本は世界中から危ぶまれています。馬鹿にされています。それに気付けない人達が大勢います。情けないです。今ネットで噂のフライング・ダッチマンの「ヒューマンエラー」、もう聴きましたか?聴いてないなら是非、一度聴いて下さい。歯を食い縛って聴いて下さい。お願いします<(_ _)> その中でも言ってますが、福島原発事故自体、今無かったような雰囲気に持っていかれてますよね?再洗脳始まってますよね?その一番最悪の例が計画停電です。

あれは何だったのか?信号まで消して死人まで出てるんですよ?でもあれは原発が無いと困るんだよ?というただのポーズだったんです。計画的犯罪ですよ。日本は電力有り余ってるんです。外はクリスマス一色でイルミネーションが綺麗ですよね?寒くなって電力消費も上がってる筈ですよね?でも稼動中の原発は変わってませんよね?全部嘘!原発なんかなくても電気は足りてる証拠じゃないですか?少し考えればわかりますよね?何で誰も疑問に思わないんですか?思っても口に出せないんですか?何で誰も責任問われないんですか?何で誰も謝らないんですか?何で誰も怒らないんですか?

誰か呟いてました。戦争と原発の言葉を置き換えても戦争当時を記した本がそのまま読めると。やばいんです、今の日本は。誰かが呟いてました。女子供を守れない国は滅ぶって。今日本は破滅に向かってると思います。自分もそうでしたが、もう見ざる言わざる聞かざるの無責任、無関心な猿のままではいられない時に来てるんです。偉そうなこと言えないけど、気付いてしまったらもう騙され続けて、ぬるま湯に浸かり続ける事は出来ません。

因みにテレビの大スポンサー様は東電です。スポンサーの悪口をメディアが言うと思いますか?テレビも新聞も本当の事は言いません。海外からの真実の情報は日本人には伝わりません。教科書も全部自国に都合の良いようにしているのは日本も同じです。日本は戦争責任を放棄し続けてるのも事実です。謝るべきは謝らないと、アジアもロシアもどこの国も日本を許すわけ無いじゃないですか?いじめた方は忘れてもいじめられた方は一生忘れません。ドイツみたいに日本も2つに分けられるぐらいの罰を受けなかったのが誤りの始まりかもしれません。ある中国人に言われました。ドイツは戦争責任をとったけど日本は何もしてないと。その通りだと思います。アメリカの後ろでアカンベーしながらお尻ぺんぺんしてるのか日本人です。いざとなったらアメリカが何かしてくれると本当に思ってるんでしょうか?もしそうなら救えませんね。

とにかくもう本当に無関心でいるのはやめませんか?赤ちゃんが、子供が、孫が大事ではないのですか?地球の未来なんかどうでもいいんですか?まだ自分が生きてる間は大丈夫だとか思ってるんですか?何もせず陰で文句ばかり言ってる卑怯者にはなりたくない。でも何も言わない卑怯者にもなりたくない。社会や会社、立場や利権、本当に正しいことを言うのも観るのも聴くのも難しいのが今の日本です。真実は痛いものですよね?だからって何時までも逃げてられないと思うんです。のほほんとしてると歴史は繰り返します。

偉そうなことを言ってすみません。自分は馬鹿なんで、東電の社員や家族がどうのとか、全部が全部とかわかりません。代替案とか代替エネルギーとか、弊害とかもわかりません。でも何もしないで何も無かったようにしているのは悪だということは何となくわかります。

自分が出来ることは小さく脆いことはわかってます。でも例えば義捐金でも一人1円でも一億人が出せば1億円になります。呟きも一億人が言えば力になります。どうか少しだけでも関心を持って動いて下さい。生まれた時からテレビや教科書で洗脳にかけられてると、自分で解くのは難しいのは事実なので無理強いは出来ませんが、関心を持つことが始まりです。逃げてばかりでは手遅れになります。うるさいでしょうが遠慮してたら日本は終わります。

バカな素人のたわごとと笑ってもらってかまいません。その通りだと思いますから。でも何か自分に出来ることがあったら一歩前に出ませんか?お願いします。どうか日本が救われますように…。って人任せはいけないんですよね(^_^;)<(_ _)>

以下に昨日のツイッター発反原発デモの動画をアップしてますので、興味があれば観て下さい。前半は30分ありますけど(^^ゞアップするのに数時間かかったし(T_T)

http://www.youtube.com/watch?v=Qctko13lZc0&feature=share
http://www.youtube.com/watch?v=V8y5e197lgY&feature=share

カラフル

アニメ「カラフル」、原作は森絵都さんの小説で、とても良い作品です。価値観は人それぞれですが私の中では最高傑作。ストーリーは、簡単に言うと大きな罪を犯して死んだ魂が、再挑戦という形でもう一度生きるチャンスをもらい、自殺した絵の上手いいじめられっ子の真という中学生の身体に入って、人生の修行→ホームステイを始めるというもの。

私は宅配レンタルでDVDを見て、翌日Amazonで購入、既に10回は見ましたが、毎回涙が溢れます(^_^.) 暇さえあれば見ちゃうな(^^ゞ 音も絵もストーリーからキャストまで、全部気に入ってます。声優なんか誰でも構わない、あまりに作品を傷つけなければ気にしないんですけど、この作品は声優さんも合ってたんじゃないかな?好みですけど。自分はアニメが大好きで、最近はレンタルばかりでしたが、数年ぶり、いや十年ぶり位でDVD購入しました。

実は私は弱視なので色とかよくわかりません。写真は撮りまくってますけどね。でも人生はカラフルで良いという言葉が染みました。一つの色じゃない、人は汚い色も綺麗な色も持っている、カラフルで良いという言葉が心にじんわりと染みてきます。

私も子供の頃は絵が上手かったみたいで、アトリエとか通ってました。でも風景画とか描けないんですよね。小さい頃は何でかわからなかった。でも20歳で障害者手帳をもらって確信した。遠くが見えてなかったんだ。色がわからなかった。だから鉛筆画とか模写は得意だったけど、色彩画や風景画は一切描けなかったんだ。それで筆はとらなくなった。

まぁそれはそれでいいんですけどね。主人公の真には美術部での自分の静かな時間だけが救いだった。自分は中学のときはサッカー部だったけど、ドリフトとか個人技は出来ても練習試合には一度も出してもらえなかった。まだよくわからなかったけど、見えてなかったんだね。敵と味方の区別がつかない、ボールがどこに飛んで行ったのかわからない。でも好きだから続けてた。というか、恥ずかしいけど、多分、友達と離れたくなかったんだと思う。部活って凄く大事な時間だと思う。自分が16歳の自分に手紙を出せるなら帰宅部だけは辞めさせたかったな。

結局、中3になって受験でサッカー辞めてから高校・大学と帰宅部で、登下校も昼休みも一人だった。真みたいにいじめはなかったけど、その頃は読書と映画だけが自分の世界、目が悪いことでいろんな誤解や偏見には小学校の頃から慣れていたけど、この頃には人間不信にまでいってたかも。というより、何故自分は他の人と同じ様に出来ないんだろう?同じスピードで動けないんだろう?ある日、何もかも嫌になっちゃった。

それで大学では2年休学して、自分を見つめ直した。色々あって運良くここから人生の転機が始まったんだけど、それはまた次があれば書きます。話飛びまくりで申し訳ないんだけど、真が最後に家族との晩餐で高校進学について話し合うシーン、みんなが自分の為にどれだけ考えてくれているかを知って、それでも初めて出来た友人との約束、一緒の高校への進学を望んで、初めて胸の内を明かして泣くシーン、何度見ても泣いちゃう(^^ゞ

挿入歌も良いよね。まずイメージソングでmiwaの「僕が僕であるために」、あの尾崎豊の名曲。サントラには入ってないみたいだし、配信だけ?CDにして欲しいな。凄く良いです。あとAngela Akiの「手紙 ~ 拝啓 十五の君へ ~ 」が音楽室の合唱として流れてくるのがまた良いんだ。エンディングテーマはmiwaの「青空」、ブルー・ハーツの名曲ですね。これも良い。てかmiwaって知らなかったんだけど、透明感があって良いですね。

そして真の絵、水面を水中から見上げるように、済んだ青色が上に向かって明るくなっていってて、本当に落ち着きます。多分、私がダイビングやシュノーケリングで何度も見ている大好きな風景だから感情移入も激しいんだろうな。眩しいのが苦手な昼盲なんだけど、夕日や水中の光は大好きなんで、国内海外写真撮りまくってます。

いろんな意味で真には共感できる部分があり、何度見ても泣いてしまいます。自分もそうでしたが、生きていれば絶対にいい事があり、仲間ができます。それは早かれ遅かれ必ずやってきます。まぁ中には薄幸な人もいますが様は自分次第なんですよね。いつ吹っ切れるかどうか。早ければ早い程、後の人生が楽しめるんだけど、1日で吹っ切れる人もいれば20年かかる人もいる。でも結果が一緒なら早く吹っ切れると自分も周りも早く幸せになれると思います。

真は最後には幸せを掴んだのは確かでしょう。幸せって、やっぱり人との絆、友人であり、家族なんですね。真が言ってた様に、昼休みや移動時間に一人でいることは、寂しいと思ってなくても心がいつの間にか荒んでいくものです。誰かと一緒に歩くという、何でもない様な事が一番大切な幸せなんですね。一緒に歩ける友人や家族を大切にしていきたいと思える作品です。

でも真は絵という取柄と、まぁ何だかんだでも暖かい家族がいて、最初に出来た友人が多分一生の友人になれる位のナイスガイだったのがラッキーだったと思います。何の取柄もなく、良い友人も周りにいなくて、家族さえ離婚してたり兄弟がいなかったりしたら、本当に真はやり直せたかというと疑問ですけど。でも生きてれば必ず何か良いことはあります。自分はダイビングを知って世界が物凄く広がりました。付随して一人旅を始めいろんな景色や人をあんま良く見えない目で心に焼き付けてきました。全部宝物です。生きてなきゃ見れなかったし、会えなかった大切な思い出です。

心が乾いたら、人生に疲れたら、大人も子供も見て欲しい、そんな作品です。


カラフル [DVD]
アニプレックス
2011-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カラフル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【送料無料】 BD/劇場アニメ/Colorful (Blu-ray) (本編ブルーレイ+本編DVD+特典DVD) (完全生産限定版)/ANZX-9745
サプライズWEB
Colorful (Blu-ray) (本編ブルーレイ+本編DVD+特典DVD) (完全生産限定版)


楽天市場 by 【送料無料】 BD/劇場アニメ/Colorful (Blu-ray) (本編ブルーレイ+本編DVD+特典DVD) (完全生産限定版)/ANZX-9745 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関東大震災の前触れ?

皆さん、超お久しぶり(^_^.) KENです。

昨日は大変でしたね。未だに大変なことは続いてますが…。しかし先日近所でコンビニ強盗が立て続けにあったばかりなのに、今度は東日本大地震か。私は新宿西口の超高層ビルの2階で仕事していたんだけど、あまりの揺れにもう駄目かと思いました(^_^.) 隠していたけどかなり動揺しちゃった。とりあえず何度も来る余震を凌ぎつつ、携帯は一切繋がらないので、公衆電話で自宅に安否確認をとり、あとは交通手段が無くなったのでどうするか考えながら、とりあえず新宿駅へ。

おおっ!これが帰宅難民の群れかっ!(^_^.)<(_ _)> みな駅の入口にたむろって、そこら中で地べたにへたり込み、公衆電話は携帯が繋がらない為、どこも長蛇の列!私はとっとと諦めて歌舞伎町のカプセルサウナへ。でもどこも人、人、人で前に進まない!信号が目の前なのに渡れない!(・・;)

やっと目をつけていたグリーンプラザ新宿へ着くもエレベーターが動いていないのでと裏口へ回されると、帰宅を即座に諦めたオヤヂが数人。暫くして緊急時は非難してもらうとの案内の後、チェックイン。フロントで10数人目に入れたので数分しか待たなかったのは後になってみると超ラッキーでした。ちょっと不便だったのは携帯電話が一人一台になったせいか、公衆電話が一台しかなかったこと。カプセルホテルだから部屋(カプセル)には電話はないので、1台だけの公衆電話の場所を確認し、両替もしてもらって、やっと2度目の自宅への電話が繋がりました。

会社でも私が一番に公衆電話した後に長蛇の列ができたけど、ここでも同じ(^_^.) 何事も早めに動くことが肝心ですね。電車が全線運休になったので会社から帰宅するにはどうするか、徒歩にするか、バスか、様子見にパチンコ行くか、みな思い思いに散らばって行ったけど、私は最近腰痛がひどかったので即効ギブアップしてホント良かったです。

カプセルサウナでは電話の後、レストランで食事しようと思ったらガスが止まっているから今出せるのはおにぎりとラーメンとか。ラーメンはガス使わないのか?とか思いながらとんこつラーメンとビールを飲みつつテレビ中継見てました。その間も時々揺れるので、余震が怖くてたまらなかった。因みにレストランの絨毯が濡れてたのは地震で飲み物ぶちまけたんだろうな。

とりあえず08:00に目覚まし掛けて、起床後に3度目の風呂に入り、朝食を済ませてチェックアウト。夜中の2時ぐらいにフロント前通ったけど、まだチェックイン待ちの行列が…(・・;) 因みに都営交通は夜通し運行してたらしいし、都庁は避難所に解放してたので、政府と違って都は頑張ってるなと思った。都庁に勤める友人も02:00に庁舎を出て06:00に帰宅したとか。

こういう時は、エジプトでも証明されたけど、ソーシャルネットワークサービスがみんなを繋いでくれるね。私も携帯電話や携帯メールが駄目なので、スマホのギャラタブでEmailとmixiで情報収集してました。これで知り合いや友人の書き込み見て無事を確認できたし、非常に心強かった。あとradikoでFMラジオを聴いて、励みにもなった。

災害時、本当に必要なのは人との繋がりですね。それを可能にするのは規制を掛けられた携帯ではなくインターネットとラジオ…。今朝、各駅停車の京王線の中で誰かが被災者の子供達の為にアニソンをリクエストしていたのに感動した。阪神でもあったようだけど、子供たちを少しでも元気にしてあげようという気持ち、素敵です。

実は母方の実家が仙台のお寺で、親戚縁者も寺がほとんど。前の東北の大地震では半壊したんだけど、未だ連絡つきません。接骨院の先生の知り合いの家は倒壊したとか。火もかなり出てるし、原発も危ない状況。海からは離れているはずだけど、大津波もあるし…。心配ですが心配ばかりしていても仕方ないし、歯がゆいです。

とにかく日本はいまこそ一つにならないといけない時かなと。保身しか考えていない政治家があてにならないのは世界中一緒。みんな頑張ろう!そして亡くなられた方にはご冥福申し上げます。生き残った方には亡くなった方の分まで強く前向きに生きてもらいたい。NZも大変だけど、最大級の巨大地震にさらされた今、みんなで助け合うしかないと思います。

関東にもそのうち同等以上の地震がきそうだけど、力を合わせて乗り切るしかないよね。しかし要らないときに良く出てた地震警報や緊急速報メールって、本当に実際の大災害では全く役に立たなかったね。うざかっただけ?こんなこと言っては何だけど、言いたくなるよね。

すみません。何だかまだ揺れてる気がします。小脳梗塞してからちょっとバランス壊れてるし(^_^.) おが丸に乗ってる気になるのは小笠原行った人、共通みたいね。まー年末年始恒例40時間耐久小笠原丸に比べれは少しは怖さも紛れますが、会社でモニターと拡大読書機押さえていた時は、ちょっと覚悟したけどね。

でわっ!また落ち着いたらきます。皆さん、心と体の健康に気をつけて、お元気で。

ラウドパーク2010

画像これまた初めて行ってきましたラウドパーク!私はあまりライヴは見ないんですが、アクセプトは好きなんで、彼らが参加するから1日券14,000円も出して見てきました。ボーカルがウド・ダークシュナイダーでないのは初め不安だったけど、事前にニューアルバムで完全復活!奇跡の原点復帰を確認していたので不安もなく、楽しみにしてました。彼らだけが見たくて他の沢山のへヴィーメタルのライヴは無視。辛うじて青春時代に名前だけ知っていたラットは座って見たけど、あの爆音の中寝ちゃったよん(^_^;)<(_ _)> 50オーバーなのに頑張ってるなとは思いましたが、ボーカルの声が今にも出なくなりそうで乗れなかったし、最後の曲以外全然知らなかったので、まーどーでもいっかぁ!(^_^;) と言ったら失礼なんですが<(_ _)>

ラウドパーク、2005年から日本で始まったへヴィメタの祭典。でも日本のバンドはほとんど出てません。私はヘヴィメタは学生の頃、友人の影響で少しはまったんですが、ブラックメタルとかデスメタル、デス声とかはダメ。音楽ぢゃない。人それぞれだから好きな人にはごめんなさい<(_ _)> 私は気分悪くなるので聞けません。なんで、友人とは現地で共通の見たいバンドであるアクセプトだけアリーナ最前列でスタンディングで見ました。他のバンドは眼中になかったんで、アクセプトのライヴまでは別行動。私はさいたまスーパーアリーナのけやきひろばの1階ビヤバーでランチとアルコール、スタバでコーヒー飲んで時間を潰し、とりあえず会場に入って物販見たり会場見学してから一旦会場を出て、見たいライヴの時間までけやきひろばでお昼寝。これが気持ち良かった(^^)v

会場内は基本椅子がなく、アリーナの左右2つのステージで交互にライヴします。真ん中にしきりがあって、真ん中の巨大なビジョンでライヴを映し出します。会場の中は飲食の出店や物販がそこら中にあり、皆地べたに座ったり寝転がったりしてお目当てのバンドまで時間を潰してました。しかし、なんでメタルファンってみんな黒いんだろう(^_^;) 好きなバンドの黒いTシャツとジーパンばっかり!キモッ!(・。・;<(_ _)> 私は普通にロックっぽい格好で行ったんだけど、逆に浮いてたな(^_^;)

アクセプト最高でした!最前列スタンディングは私の体調では危険だから辞めようと思っていたのに友人にはめられて、何故か一番前のステージの近くで体揺らしてました。とにかくパワーを与えてくれるライヴなのは、5年前の単独ライヴに行った時と変わってなくて嬉しかったな。ボーカルは変わったけど、全く違和感ないし、ウドには悪いけど、あのくどさと醜さがなくなってスッキリした感じで好感大です!とにかく格好Eライヴで、いつもの頭痛も心配事も吹っ飛びました!アドレナリン万歳!

過去に行ったメタリカ参加のサマソニや去年行ったモトリー・クルーの単独ライヴより全然良かったし、楽しかった!アクセプト最高!来年も来ないかな?出来れば単独ライヴin東京!大阪は遠すぎる(T_T) 去年のサマソニでは個人的にアクセプトと双璧をなすメガデスが来たんだけど、サマソニも行けなかったし、単独は大阪だったし、残念無念だったんで、どっちでもいいから単独in東京お願いします!<(_ _)>

しかし久々に燃えたな。これで年内は気力もたせなきゃ(^_^;) さて、JALのマイルも14,000貯まったし、次はどこに行こうかな?国内なら奄美大島?海外はエジプトかフィジー、カナダもいいな。まだまだ行ってない所、やってない事あるから、これからも夢を見て追いかけて生きたいと思います。

でわっ!またね(^_-)-☆

シーテック

初めて行ってきましたシーテック。目的はドコモから出るアンドロイドタブレットのギャラクシー・タブ。あとはシャープのガラパゴス。前者は、誰か口コミでも書いてましたが、私も実物触るまでは買う気満々だったのが微妙になりました。てか今のまま出すなら2世代目まで待った方がいい?私は弱視なのでフォントの拡大縮小が自由自在で簡単スピーディーなのが購入の第一条件です。電子辞書もシャープのブレーンが出た当初からずっとメールでリクエストしているのに英語が日本語と同じ大きさにまで拡大してくれないから待ち続けてます。置いといて、ギャラクシー・タブは指で拡大縮小できませんでした。信じられません。係の人に聞いても電子書籍が対応してないと出来ませんとのこと。口コミでは設定からやるとか。そんなんじゃ使えないよね。私が使ってるiPod touchもクラシックよりも字が読みやすくて写真も大きく奇麗なんですが、やはり文字を読むには字が大きく出来ても画面が小さいためストレスがたまり、目も疲れるので読書は出来ません。字が大きくなっても滲むし。ボタンも小さくて押しづらく、ストレスがたまります。かといってiPadは大き過ぎるし重いし電話も出来ないし、touchで痛感したけど日本ではWi-Fiは実用的ではないし。私はYahoo!無線LANをプレミアム会員価格月額210円(多分日本最安)で使用してましたが今はほとんど使ってません。使える場所があまりにもなさ過ぎる。マクドナルドでもアンテナバリサンでも繋がらないことが多い。成田空港ではマックもスターバックスも使えないので広告に偽りありとソフトバンクに聞いたところ成田エクスプレスのホームの一部と出発ゲートのみとのこと。勘弁して欲しい。立川も新宿も駅で繋がった事はない。かろうじて自宅最寄の駅のフリースポットで早朝繋がるくらい。あとは立川では無線LAN開放しているカフェバーとマックのみ。フリースポットのカフェバーはどこもまともに繋がらない。新宿は会社の傍のニューヨークカフェのみ。他にもMobilePointあるはずのドトールやマックも繋がったためしがない。こんなに使える場所が制限されるんじゃいらないよね。かといって月額数千円も出してMobile無線LANなんか使う気になれない。友人は諦めてヨドバシで3,980円のルータ買って家で無線LANしてます(^_^;) 話が飛びまくってすみません<(_ _)> ガラパゴスは小さいほうだけ見ましたが良く出来てました。映画も奇麗でスムーズ、文字の拡大縮小もレスポンス良く、勿論指2本で自由自在です。これで電話が出来て7インチの画面なら即買いなんですが。まあiPadミニ?も来年早々出るような噂だし、慌てず待とうかな?アンドロイドタブレットもうじゃうじゃ出るしね。でもドコモから期限が年内の機種変更割引券メールできたし迷うなぁ(ーー;) とにかく店頭に並んでからドコモで実物触らせてもらってから決めよう!

追伸:らくらくホンも終わりかなぁ?(T_T)

宮古島行ってきました!(^^)/

画像皆さん、こんばんわ!(^^)/ お久し振りのKENです<(_ _)>

さて、行ってきました、初めての宮古島!(^^)v いつも通り台風の合間を渡り歩くデイウォーカーは健在で、いやぁホントいい天気のドピーカン!前日まで台風11号の影響で大雨だったのに、私が行った途端、いつもの様に晴れまくりの晴れ男参上!みたいな(^_^.) 勿論帰る頃には12号が発生していましたが全く問題無し!(^_-)-☆ ここまで来ると自分が怖いわ(^^ゞ

宮古島、今まで伊豆諸島全島に南西諸島も結構行ったけど、ここだけは避けてきました。昔ダイバーになりたての頃に聞いた、漁師とダイバーのいざこざや人食い鮫(ホオジロ)の恐怖などで、陸も海も怖いと思い込んでたんです。でも今回3日間と短いながらも、友人と久し振りに一緒に旅に行けることになったんで、どうせなら行ったことなくて、期間が短いから直行便が飛んでいる、勿論海の綺麗なところを物色したところ、宮古島に辿り着きました。

行ってみて、行くまで抱いてた短気そうな島民のイメージは払拭されましたね。いい所です!紳介の民宿とか眼中になかったんで、ほとんどテレビのイメージ?洗脳?はなく、自分で接して感じた正直な感想です。まぁ旅と住むとでは全然違うのは小笠原と沖縄に毎年行っているから何となくわかってますが、それにしても気持ちの良い、いい人ばかりに出会えて幸せでした。

飛行機は今話題の?日本航空(^_^.)<(_ _)>の往復直行便!これ、生まれて初めて!(・。・; なかなか離島に直行便てとれないんだよね。まーでも私の場合、マイル貯めての特典航空券(つまりタダ!)で10回は行ってるから、枠が狭かったんだろうけど、今回特典航空券は去年の波照間島で使ってしまってなかったんだけどね。で、H.I.S.さんにお願いしたら、たまたまJALツアーズだったんです。一昨年のタイ、今年のランカウイもJALさんだったんで、やはり縁があるみたいなんで、が、頑張って下さい!<(_ _)> またマイル貯まったし(^^ゞ

置いといて、宿はアトールエメラルド。空港から車で10分、フェリー乗り場から徒歩3分とアーバンリゾートで、家族連れが多い、プチリゾートですね。私はこういうローカルなホテル好きですよ。バリバリのリゾートもいいけど、大抵陸の離れ小島で、夜飲みに行くのも大変なところが多く、かといって貧乏人にはリゾートで全てを賄うにはサイフが…(T_T) もともと民宿・ペンション大好きなんで、人の温かさと近さはこういう感じのがいいですね。因みに東急リゾートはやはり見た目に豪華だったけど、やっぱ周りはサトウキビだらけでした(^_^;) 東急の目の前の前浜は今回行けなかったんで宿題です。

さて、1日目は夕方に着いたんで、友人にレンタカー運転してもらい砂山ビーチへ行って、洞窟から海に落ちる夕陽をGETしようと思ってたんだけど、やはりというかこの時期は海に落ちなくてかなり左にずれて島に落ちました。小笠原でも10年以上夕陽追いかけてたから覚悟はしてたんだけど、ちょっと残念。しかも最初は雲が多過ぎて邪魔だなと思ったけど、撮って見ると逆にいい感じのアクセントになってました。これが写真の面白いところですね。私の場合、弱視だからほとんど勘で撮るんだけど、勘はいい方なんて写真は自画自賛の自己満足です(^^)v アルバムはブログにおいてあるから良かったら見てね。

その後、ホテルにチェックインして夜はヤシガニ散策星空ウォッチングツアーに参加。これが人数間違えたようで大人数で大変でした。途中すれ違ったガイドはゲスト2人なのに、こっちは20人位いて、ガイドも急遽3人、車は2台でした。しかもファミリーで小さい子が多くて、賑やか過ぎるし、全然進まないし、のんびりゆったり少人数が好きな私はちょっと閉口。でもヤシガニはうじゃうじゃいたけどね。月も十五夜で綺麗でした。

2日目は日本のグレートバリアリーフ?八重干瀬でのボートシュノーケリング1日ツアー。真っ青な海と空で、波もなく、なかなかの海日和でした。透明度も良く、海の中は結構白化現象が進んでて酷く崩れた珊瑚も多かったけど、生き残った?珊瑚は綺麗でした。1本目は枝珊瑚がいなくてテーブルばかりでつまらなかったけど、2本目は枝もテーブルも見事で満足!(^^)v 途中、台風で出来た幻の島にも泳いで上陸。これは珊瑚の死骸で出来た、すぐに消えてしまう、鳥達の温床で、多くの鳥が羽を休めてました。泳いで近づき上陸を始めると一斉に飛び立ち中々の見応え!これは台風直後にしか見れないオプションだそうです。ある意味ラッキー!?(^_^;)

でもこれはどこの海にも言えることだと思うけど、結構非常事態です。雑誌やテレビは奇麗事で隠そうとしてるけど、行って見ればわかります。エルニーニョ等の異常気象で水面の温度が上がった上に台風が少ないと今度は温度が下がらず、珊瑚についてるカラフルな珊瑚虫が死に、珊瑚からはがれて珊瑚が丸裸になって、最初は白くて綺麗だけど、共生の珊瑚虫がいないので、光合成ができず死に絶え、最後は茶色く崩れて珊瑚の墓場と化す、確かこれが白化現象だったと思います。特に沖縄は皆さんが思っているよりひどいことになってます。

まず巣潜って思った事は、まだ綺麗な珊瑚が多いのに海のオーケストラがいない。つまり海中のパチパチ、チリチリという、海の生活音が聞こえないんです。これって珊瑚は既に死んでるけど、死にたてほやほやだから死体が綺麗なだけで、しばらくすれば白から茶色になり、最後は崩れ落ちる、その合間なだけじゃないのかなと。久米島にも何度か行ったけど、同じ様な海中風景を見ました。そこだけ珊瑚の山があってきれいなんだけど、音がない。死海?透明度はいい、つまりプランクトンがいない?だから魚が少ない?ちょっとゾッとします。

マリンサービスの方々は海が好きないい人達が多いけど、中には生態系を壊す餌付けをするところも多い。奇形魚は栄養過多な餌のせいなんですよね。でもゲストは喜ぶから辞められないのかな?やらないところはやらないので好感が持てるけど、知らない人から見るとサービス悪く写るのかな?あとどのサービスも生き残った(様に見える)珊瑚礁に連れてくから珊瑚への悪影響も増えて、結局は珊瑚礁にダメージを与える悪循環に陥っている。珊瑚の根付けとか涙ぐましい努力は認めなきゃいけないけど、一番いいのはゲストをボートで連れて行かないこと。難しいよね。私もそれじゃ困るし(^_^;)<(_ _)>

面倒臭い話をゴチャゴチャとすみません<(_ _)> 夜は三線とギターの生ライブが聴ける『和おん』で沖縄料理と泡盛にオリオンビールで乾杯!楽しいライブでした!(^^)v 最後にバーで一杯引っ掛けて、最後の夜を閉めました。しかし、いろんな離島行ったけど、こんだけネットの情報が充実してて、飲み屋が多い島も初めてだな(^_^;) うん、好きです!

いやいや、はっはっは!いつも通り長くて脈略のない独り言に付き合って下さって、ありがとう!<(_ _)> あなたは良い人です!(^_-)-☆ また逢いましょう!(^^)/

分倍河原の奥島病院

昨夜母が屋内で転倒して腰を打ち、動けなくなったので、今朝救急車でベットの空いてる救急病院を探してもらい搬送してもらいました。が、最悪の病院だったらしく、付き添った父に聞くと、最初からやる気がなくて、レントゲン3枚とって、ただの打撲だからと追い返されたそうです。一応ベットが空いてるならお願いしますと言ったら、ホテルじゃないんで、と冷たく突き放されたとか。私の苦手な女性の医者だったらしい(ーー;) 私も何度も女性のヤブ医者には散々な目にあわされているので、運が悪かったといえば仕方ないけど、最近この国はもうダメだなと思うことが多いですね。私が2年前に小脳梗塞で入院した時も八王子に出来たばかりで脳外科に強いと聞いていた病院に搬送された時も、早朝だったのもあるでしょうけど、風邪の合併症と言われて追い返されました。信じてたらここにいなかったかもしれません。その後、立川相互病院に行って、紹介状をもらい、当時の府中病院(現、多摩総合医療センター←先週1年ぶりにMRIに行ったらレストランやドトールやみずほ銀行のATMやローソンまであるホテルのような豪華複合施設になってた、ここならもう一回入院してもいいかも(^_^.)<(_ _)>)に救急車で搬送され、深夜にやっとMRIで小脳梗塞と診断され、即入院したんですけど、本当に救急車で搬送って博打みたいなものですね。あー嫌だ嫌だ!早く宮古島行きてぇ~!(^_^.)

波左間行ってきました!(^^)/

画像行ってきました、2度目の千葉は館山の波左間、いわゆるマンボーランドですね!定置網にかかったマンボーを網(生簀)の中に入れ、ボートやダイビングで鑑賞する、テレビに良く出てるアレです。でも私は去年ここでマンボーはイヤってほど見て写真も撮りまくったので、今回の目的は高根の海底神社リベンジ!去年2本目エントリーした直後、デジカメロストして海よりブルーに!(・。・; で今回リベンジです(^_^.)

前回は後で社長が拾って来てくれたけど、下手でも何でも自分で撮らないと気が済まないし、正直、マンボーは一度見ればお腹一杯と言うか<(_ _)> 沖縄は残波岬のジンベイザメと違って、2度生簀に入る気にはならなかった。ホントは今回一緒に行った友人に付き合おうと思っていたけど、直前に足の指を怪我してしまい、1本が限界だったんですけどね(-。-)y-゜゜゜

それに今回は2メートル以下5匹と小物少数で、去年みたいに3メートル級の大物がいなかったしね。去年は雨で、寒い暗い味噌汁&デジカメロストでブルーだったけど、今年はE天気!でも東京より涼しい!だけど始発で往路4時間はキツかった!(>_<)

…置いといて(^_^.) とにかくダイビングは楽しかった!天気もピーカンで透明度も良く、水温も24度で5mmのワンピースのウェットでOK。念願のコブダイと海底神社のツーショットも一応撮れたし、リベンジ成功!(^^)v 友人もブランクダイバーだけど、海底神社もマンボーランドも楽しめたそうで良かった。ダイビング終了後は近くの伝平さんでランチを頂きました。

今回利用した波左間海中公園のスタッフも気持ちの良い連中でとても楽しいダイビングをさせて頂きました。特に萩原さんにはメールでのやり取りや目が悪い私に気を使ってもらったりして、ホント助かりました!<(_ _)> それに前は良く一緒に潜ってた友人が帰ってきたのも嬉しかったな。太り過ぎでレンタルウェットが身体と一体化してて、オレンジ色のボンレスハム状態には笑ったけど(^_^.)

ダイビングの合間にはトンビの歌声が心を癒します。気持ちの良いホリデーでした。社長、萩原さん、陸マンボー(友人)、スタッフの皆さん、ありがとうございました。また来年行きたいです。もうちょっとアクセスが楽だといいんですけどね(^_-)-☆

ランカウイ行ってきました!(^^)/

画像行ってきました、ランカウイ!何も期待しないで行ったからか、それなりに楽しめました(^^)v 最近は年なんで、若い頃みたいに何か目的を持ってとか、達成感に酔いしれてとか、全然ないなぁ(^_^.) 枯れ始め?(・。・; まーいーや。ランカウイ倶楽部さんにお願いしていた、目的のジャングルカヤックツアーは、ギリまで待っても集客がなく、ランカウイの空港でH.I.S.の現地係員が携帯寄こしてきて、話したらそういう事情なんで翌日リバークルーズは1組入ったので2日目のパヤ島シュノーケリングツアーと入れ替えてもらいました。まーそーゆー事情なんで、とりあえずクルーズだけでも出来ればいいかなと(-。-)y-゜゜゜ まーまー楽しかったし、仕方ないよね(T_T)

着日は夜中で雨でした。でも雨だったのは着いた日の夜だけ!流石俺様天気男面目躍如っ!(^^ゞ 一応雨季なんだけどね。我ながら怖いわ(^_^.) でも行く前にぎっくり腰やったり、足の甲痛めたりで、接骨院通いまくりで、厄落としは万全!と思っていたんだけども(・。・; 3日目にやっちまいました(ーー;) ま、それは置いといて、着いた日は夜遅いし、とにかく明日の準備と屋台で飯&酒、それにミニマーケットで水の買出しと、眠いの我慢して無理矢理雨の中、傘もささずに出かけました。

水溜りにはまったり、雨が強くなってきたり、適当に入った屋台のようなレストランは大して旨くないし、初日からつまずき気味(-_-;) でもマレーシア、特にランカウイは酒もタバコも無税で日本に比べて物価がめちゃ安い!大体1マレーシア・リンギット(RM)=30円で、350缶のタイガービール(どこのレストランもコレ)や1.5リットルのミネラルウォーターなら2RM(約60円)!何故かカールスバーグのビールは1.8RM(約54円)で一番安かったので6本と1.5リットルの水をGET。因みにレストランだとどこも350の缶ビール(ほぼタイガービヤ)とグラスで、1杯3~8RMでした。料理はすぐ上がタイなんでタイ料理に、有名なナシゴレン(マレー風焼き飯)とかのマレーシア料理、中国人一杯いるんで中華料理、それと何故かインド料理とチャンプルー気味。味は日本人向けになってて、辛過ぎず甘過ぎずなんだけど、基本甘辛であまり好きじゃないかな(^^ゞ

それでもどこもナシゴレンは旨かったよ!宿泊したパンダイテンガーにあるピンクのアセアニアリゾートの並びの屋台は超格安で、ナシ・ルマツの包み(ココナツと米を蒸して?バナナの葉っぱで包んだもの)が1つ1RM(約30円)!残念ながらアセアニアリゾートの食事は不味いので、みんな絶えられなくなったら朝食はホテル出て左すぐの屋台でどうぞ!よっぽど旨いよ!安いし(^_^.) 因みにコーヒーはノンシュガー頼んだつもりだったけど、思い切り砂糖入ってて甘かった(T_T) しかも1.5RMと飯より高いし…。店のオヤヂは気さくで気持ちよかった!でもイスラム教徒の前では酒と豚(俺?(・。・;)はご法度なんで屋台は基本酒無しだけど。観光客とレストランは関係ないけどね。

2日目はランカウイ倶楽部さんでリバークルーズ。マングローブの説明から始まって、のんびり汽水(海水と淡水の混ざった塩分少な目の水)の川をボートで遊覧。ホントはカヤックで音のない世界を水とほとんど同じ視線で地球と一体化したかったんだけど(ーー;) でもまームツゴロウやカニのダンス、カニが土で巣に蓋をするシーン見れたり、他社のクルーズ船(何隻いんだ!))の鷲の餌付けシーンを見たりと楽しかったけどね。因みにランカウイ倶楽部さんは生態系保護の為、鷲も魚も餌付けはしません。確かに魚の餌付けは、栄養過多から奇形の魚が増えてるしね。ランカウイ自体は乱開発や客引きを強力に規制しているので、自然に優しいのんびりした国立公園なんだけど、餌付けはし放題だった。どこもそうだけどさ。エコとエゴは紙一重ってね(^_^.)

元養殖場だった、海に浮かぶ家というかポンツーンもどきでランチにナシゴレンみたいなものを頂きました。結構旨かったよ!(^^)v アルコールもタダって言うからタイガービール2本頂いちゃいました(^^ゞ どーせ潜らないし、午後3時にはホテルだしね。送迎入れて大体4~5時間のツアーかな?類似ツアーありまくりで、日本人がやってるところはもう一箇所あったけど、そっちはカヤックなかったから今回は遠慮しました。意味なかったけど。次に行けたら是非カヤックで!因みにこの時期は6/20頃まで子供たちの休みだそうで、どこもローカルのファミリーでうじゃうじゃ!喧騒を忘れたかったのに、唯一の失敗です。H.I.S.さん、ちゃんと勉強して事前に教えてくれれば一週ずらしたのに(ーー;) 最近は旅行会社よりも口コミの方が役に立ちますね(^_^.)<(_ _)>

夜はシーサイドレストランやバーで夕陽を見ながら1~4杯(^^)v 元々夕陽フェチな私は西海岸リゾートしか泊まりません。なんでペナンからランカウイにしたのもコレが大きかった。ペナンのリゾートは東海岸に集中していて、ランカウイは西海岸。こりゃ決まりでしょう!ライトハウスというシーサイドバー(ちょい高目)で、ゆっくり夕陽(残念ながらこの時期は島に沈みます)が沈むのを見ながら砂浜のテーブルでディナー&ビヤ!お代りにロングアイランドアイスティー!でも向こうは夕陽沈むの7時半なんで、まだ1時間もあるからと、チェック済ませて、今度は同じくシーサイドバー・オアシスへ。こちらは更にカジュアルで、さっきのが落ち着いた大人の隠れ家的バーレストラン(ヨーロッパのオヤヂが2人しかいなかった)なら、こっちは若い人向けながら夜は浜辺のテーブルにキャンドルが灯り、とてもムーディー。個人的に一押しのバーです。何故かインドカレー&ナンが旨い!ちょっとわかりづらいから看板を見逃さないでね(^_-)-☆ ここではフライドポテト&ビヤ、お代りはジンライム。結構ほろ酔いで帰りました。だって食事も飲みも安いんだもん!(^^ゞ この度は完全に食べ過ぎ飲み過ぎB級グルメツアーでした<(_ _)>

3日目はパヤ島のポンツーン(ダイバーの海上基地)でシュノーケリング。マレーシアは海が汚いので有名だけど、シュノーケリング&ダイビングはここだけと言われるだけあって、それなりの透明度でした。けど魚影は凄かった!(・。・; かなり餌付けしまくってる様子(ーー;) 全然逃げないしね。しかしガラパゴスもそうだったけど、ローカルやヨーロッパなんかの向こうの観光客って、みんな救命胴衣付けて浮いてるだけで潜んないんだね。また1人で潜りまくっちゃいました。ランチはバイキング方式で、可もなく不可もなく。さて、実は一番楽しみにしていたのがシュノーケリングトリップのみのお楽しみ!鮫の餌付けショー!これが見たかったんですよ!…だがしかし!(゜o゜)

そう、やっちゃいました!ランチ終わってトイレ行ってる間に英語でシャークショーの説明があったらしく、みんなボートに乗ってどこかに移動するため並んでる。慌てて片言インチキ英語で聞くとシャークショーは別の場所でやるからボートでピストン輸送らしい。急いで3点セット用意して、ポンツーンのヘリに並んだんだけど、狭くてバランスを崩し、大事なワープフィンを外海に落としてしまった!(・。・; 大慌てで、ふぃん、どろっぷぅっ!えんとりー、おっけぇっ?でいいって言うからみんなの目の前で飛び込んで平泳ぎで落としたところまで行ったけど、ロープ(ブイ?)の外海は深くてグランブルーの世界。既にフィンは視界の外。一応、生まれて初めてフィン無し平泳ぎで数メートル潜ったけど、全くわからん!しかも慌ててたんでマスクに水がどんどん入ってきて、泣きそう!(T_T)

結局、ダイビングのガイドに探してもらったんだけど、最初は1人で取りに行ってくれて、海底の魚遊覧ガラス部屋で待ってたら拾ってきてくれましたよーっ!…1本(゜o゜) ああ、使い慣れてしなりのきいたレッドロングラバーフィン。お別れかな。いやいや落ち込んでいられない!シャークショーで鮫の写真撮って自分を慰めるぞ!気を取り直してボート乗り場に行くともう誰も並んでない(゜o゜) でもボートが戻って来たんで、1人乗せてもらい、どこかのビーチへ。するとビーチは救命胴衣来た団体さんで、波打ち際は大賑わい!しかも、光に弱い私の苦手なホワイトサンドビーチ!でも橋から下を見るとホワイトチップ(ネムリブカ)の影がゆらっと!すぐ傍に人が大勢いるんで、ちょっと衝撃的でした。で、急いで海に入って邪魔な救命胴衣を勝手に脱いで潜ってみると…、白く濁って何も見えんわっ!(ー_ー)!!

やられました、精神的に凹みました。フィンは失くすわ、鮫どころか1メートル先で泳いでる人も水中で認識できないわ、最悪のシャークショーならぬショックショー?チックショー!?((+_+)) 3分で上がってボート乗ってポンツーンに戻り、ビール買って一気飲み!(T_T) 1人で世界中の不幸を背負った気分でふてくされてたら気のいいローカルダイバーのガイドがダイビングから戻ってきて、あった?ない?Oh!みたいな、いやいいんです、もういいんです。とか思ってたら、あったーよ、こっちあーるよ!ってマジ!?(゜o゜) 先に1本拾って来てくれたガイドが見つけてきてくれました!良かった!勝手だけど何か救われた気分!ガイドに10RM渡して御礼を行って帰りました。

…最近、よく旅先で物を失くすんですよね。ええ、因みにその日私のバースデーで、44になりました。年はとりたくないですねぇ。そういえば眼鏡をバリとガラパゴスで(海外旅行傷害保険で再度購入)、屋久島と残波岬、波左間で水中カメラを落とし(何れもガイドが探してきてくれた)、韓国ではインフルエンザでホテルから一歩も出れず(帰りは成田で車椅子(゜o゜))、バリから帰ってすぐ食事したシーサイドレストランの並びで爆弾テロ、エジプト行こうとしたら爆弾テロ、タイに行ったらでもデモでもおっ!(・。・; そしてモルディブ行く前に足をくじき、屋久島でも足をくじきと。ここまでくると目が悪いだけじゃねーだろ!(T_T) 因みに2年前は小脳梗塞(-。-)y-゜゜゜おかしいなぁ、毎年、高尾山で厄落とししてるのになぁ。

最終日の4日目は夜の便なんで、レイトチェックアウトにしたんだけど、日本で支払済みなのにチェックアウトする時デイユースで60RMとられそうになった。噂通りトロいフロントで、悪い人達じゃないんだけどね。そういえば、チェックインの時も案内無し、頼んでも言葉と指無しだけ。泣きつくと女性従業員が連れてってくれたけど、スーツケースは自分で運びました。因みにランカウイ位置長いプールがあるだけあって、広過ぎて慣れないと迷います。てか迷いました。何のマークも無いからエレベータが見つかんなかった。わっかりづれぇ!(ーー;) まーとにかく午後は時間潰しにすぐ近くのアンダーウォーターワールドという水族館へ。これが結構面白かった!日本ではまず見れないような珍種や水中トンネル、いきなり外に出ると池に鯉と滝、お土産屋もでかい!因みに初めて客引きにあったのは中国人?韓国人?ローカルの人は絶対やらないけど、流石にアジア人は抑えられないか(^_^.) ああ、嫌な中国と韓国の思い出が…。おっとそれは置いといてと(^^ゞ

何気に木の壷を見つけて模様が気に入ったので、そういえば明日は父の日だっけ?ということで1つ購入。母や友人には、皮膚に良いとされるナマコ石鹸&クリームをホテルの傍で購入しました。ナマコの再生力に目をつけたらしく、実際に使っている現地の日本人の話では保湿性があるとか、大怪我したけどコレ塗ってたら傷跡が消えたとか、アトピーや火傷にもいいらしいので、とりあえず安いし大量?購入。これはガヤ・ミナミという、パンダイ・テンガーにある、日本人女性が経営しているところで買いました。この方凄くいい人で、気さくに旅のアドバイスやレストランとかの相談に乗ってくれます。でも相談するだけじゃダメだよ(^_^.)

いやぁ、楽しい旅行でした!(^v^) 因みにタイに続き今回も何故かJALだったので、またマイル貯まってしまった。来年にはまたタダで大東島か阿嘉島か奄美大島でも行こう!伊豆諸島は制覇したし、寒いのやだしね。とりあえず次は9月に小笠原かな?でわっ!またね(^^)/

やっぱランカウイ行ってきます!(^_^.)

アジアのオプショナルツアーは2人から催行で、1人参加が2人いても1人から2人分の料金とると聞いて、一気にペナンの観光に興味が失せました(-。-)y-゜゜゜なんでやっぱランカウイ行ってきます!(^^)/ 1日延びて時間に余裕が出来るし、タイムスケジュールもかなり楽になる。肝心のマングローブカヤックツアーは、先の条件が気に入らないのでH.I.S.さんのオプショナルは蹴って、マレーシア観光局に相談して、ネットで見つけた『ランカウイ倶楽部』さんにお願いしました。こっちは2人催行は変わらないけど、1人参加でも1人の料金だそうなんで、多少高いけど日本のテレビで紹介されたり、実績もあるのでお願いしました(^^)v

…が!?(・。・; 未だ私以外に申込がない!(T_T) この時期は雨季に入ったばかりでもスコールに泣かされた事ほとんどないし、安いし空いてるからよく使うんだけど、こーゆー落ちがあったか!?(T_T) ぬう!(ーー;) いきあたりばったりにするか?現地で申込がギリであるか?何なら街ぶらつくか!?とりあえず2日目のパヤ島シュノーケリングは1人催行決定だし、前日まで待ってダメなら何か考えよう、って遅いか(T_T)

まーいーや。何とかなるだろ(^^ゞ のんびり構えてよう。とりあえず6/16(水)~20(日)で行ってきま~す!(^^)/

ペナン島行ってきます!(^^)/

お久し振りです。1人暮らしで狙ってた物件がなかなか空かないので、とりあえず夏ボは海外旅行に使うことにしました(^^ゞ 多分、部屋空くのって早くて夏休み、遅くて年末、下手すると年明けなんで、冬ボで何とかします。で、最近よく使うH.I.S.新宿本社企画のバーゲンツアー、つまりとにかく安い奴物色して、4日間という短期間で行った事ないペナン島にしました!…何となく(^_^.) まあいつも海、夕陽、ダイビング中心なんで、海が綺麗なところ中心だったんですが、今回マレーシアの海はとにかく汚いと(ーー;) でもパヤ島まで(片道3時間!)行けばシュノーケリングできるそこそこの透明度だというので、2日目は1日パヤへ(伊豆と変わんないかな?)3日目はジョージタウン遺跡観光して、夜はパックの屋台料理と。ま、金も時間もやばいから今年はこんなもんで(T_T)

本当は去年、5月に激安のモルディブとフィジー迷って、結局ありえない旅行代金に負けてモルディブ行ったんだけど(最高でした!)、フィジーもありえない代金だったし、ダイバーとしては、パラオ・モルディブ・フィジーの3大ダイバーズ天国(とグレートバリアリーフ)は押さえておきたいところだったんで、フィジーだけまだだったから狙っていたんだけど、去年に比べて倍近く高い!(・。・; 時機を失したかなと。あとは前から行っておきたかったエジプトなんだけど、一時期値上がりが激しかったのが落ち着いてきて、まあまあの値段まで戻ったんだけど、まだ一人参加には高いし、何かH.I.S.さんはエジプト方面力入ってないようなんで、どちらも来年以降の次回に回す事に(T_T) って引っ越したら更に先延ばしかな?(^_^.) そん時は小笠原ということで(^^ゞ

あ、あとランカウイ島も迷ったんだよね。ペナンと比べてのんびりしてて何にもないですよ、とH.I.S.さんに言われて、安近短なんでペナンにしたけど、ランカウイのオプショナルツアー見るとカヤックのマングローブツアーとかあって、こっちもいいなと。幻の滝ツアーの西表島思い出すなぁ。こっちものんびりしててパヤもペナンより1時間近いし、でも1日長いし、ちょっと高いし…。とりあえずランカウイは次回ということで(^_^.) でも未だに迷ってます。観光よりのんびりが好きなんだけど、世界遺産も見ときたいしねぇ。

ま、とにかくタイトスケジュールだけど、6月19日から4日間、ペナン行ってきます。さて、パスポート期限、半年切ってるから明日にでも更新手続に行かねば。ICパスポートって、服の中に入れてても大丈夫かな?更新は書類が基本不要なんで楽みたいだけど、IC1,000円値上げはムカつく!金ないし、老けるの早そうだから今回は5年にしよう!でわっ!無事帰ったらレポートしますね!(^^)/

またプロバイダかえました(^_^.)

お久し振りです。毎年恒例プロバイダ乗換えの時期ですね(^_^.) 昨年初めて価格.comさんで乗り換えて、半信半疑で理解も出来ずにキャッシュバックキャンペーンで申し込んだところ、1年たったら約18,000円振り込まれました(^^)v いつもは3月に乗り換えると3ヶ月無料になるからだったんですが、これに味をしめて、またやっちゃいました(^^ゞ だってキャッシュバックで去年はADSL12MBで1年間使用して実質数百円しか使わなかったことになるし、どうせ1年おきにプロバイダ替えてるし、もらえるならもらわないと損だから(^_-)-☆

前と同じでブログは旅行行ったときに書くぐらいだから、無料で残せたビッグローブさんのまま。HPはその内気が向いたらアップしたいけど、壊れちゃっててアップロードできないし直す気にならないんで(T_T) 自己紹介的に残したかったんだけどね(-。-)y-゜゜゜今回のプロバイダさんはネクシーズビービーさんで、ADSL業者がソフトバンクさん。キャンペーン内容が両者でやってるから非常にわかりずらかったけど、まー何とかネット出来るようになったからいいかなと。どうせ年内に引っ越すつもりだし(^v^) 実は安くて環境、というかベランダからの景色が気に入った物件があったんで、空き待ちなんです。早く誰か出て行かないかな~?(^^ゞ

ということですぐにまた変えることになるかもしれないし当分変わらないかもしれないけど、とにかくここは1年間はADSL8MBで月額約1,500円でメアドも3つ追加できるのがいいかも(使わないけど)。1年経つと3,000円以上に跳ね上がるけど、どうせ1年以上はやらないからいいとして、とにかくここにしたのは解約金とか違約金がかからないから(^^)v 年内に引っ越すつもりだからキャッシュバックは期待してないけど、解約金は払いたくないしね。でもここWEBメールが携帯では見れないんです(ーー;) これって今時痛いなぁ。ビッグローブさんは有料で、ソネットさんは無料で出来たから、まさか出来ないとは思わなかった!転送は出来ると言われてもねぇ。それはそれでありがた迷惑?みたいな(^_^.)<(_ _)>

まーとにかく引っ越したらご報告します。引越しが先に延びれば海外旅行にでも行きますから、またそのときに会いましょう!(^^)/

小笠原行ってきました!(^^)/

画像今回は連続台風の合間を縫って、行ってきました天気男アポロン降臨!ってことで(^^ゞ いや、流石にあんだけ台風がこれでもか!?と発生したのに、海は凪で天気はピーカンと最高だったのには、我ながら悪運強いなと(^_^;) まーシルバーウィークは14号の影響で1日短縮、前の便は着発で現地1泊と。どんだけ運いいんだよと<(_ _)>

今回は去年病気で倒れたんで2年ぶりだったし、今年はスクーバ復活して、モルディブ、波左間、波照間と立て続けに一人旅&ダイビングしまくったせいで金も気力も使い果たし、のんびりしてきました。1日だけ父島タクシーさんのドリームⅢ号で海に出て、ドルフィンスイミングしまくり、写真もGET!(^^)v 船上からは、コビレゴンドウ、バショウカジキにマッコウクジラの親子3頭と、かなり大物盛り沢山!でも私は船上からは見えないけどね(ーー;) 眩しいし、色わからないし、船の真下にきても視認出来ません(T_T)

だから水中!とにかく水中!邪魔な光や眩しさがないので、イルカやクジラはとにかく水中で一緒に泳ぐのが一番です!ってか、私にはそれしかない!(^_^;) まー今回はイルカとはこれでもか!と泳げたし、大体父島周りで10回以上ドルフィンスイミングやってっけど、泳げなかったの最初の1回だけだしね。写真もまーまー撮れたし、今回は21人のゲスト中、15人くらいのレディーが救命胴衣着けて浮いてたから、素潜りでそれなりに潜れるのは、私含めて2人だけだったんで、お陰で俺らの周りグルグル状態で楽しめました!(^^)v

最初、初めての女の子が多いからと後から入ったんだけど、初心者だらけで時間かかって、私が入った頃には影も形もない!(-。-)y-゜゜゜ やっぱ潜ってイルカと遊べる人がいないと、イルカも素通りみたい。なんで次からは2人で潜って、イルカに絡んで遊んだお陰で、イルカも結構長くいてくれたし、全員見れただろうから良かったかなと。最後には飽きて(^_^;)<(_ _)> ってか疲れて入らなかったけどね(^^ゞ

南島も規制入る前から何度もシーカヤックやボートで上陸して、アーチの上のカツオドリの巣も覗いて雛も見てるし、カツオドリもすぐ傍にいて、以外にでかくて怖かったし(・。・; 上陸はパス!ってか、私には南島やジニービーチは眩しくて目が痛いので、天国のような地獄なんだよね(^_^;) 足場も弱視にはつらい岩場で日陰もないし、鮫池は潜ったらユラッと鮫の黒い影を真上から見てしまい、スクーバなら全然怖くないのに、スキンではビビってしまってダメ!扇池は眩しくて海もビーチも目を開けてらんないからもう行く事はないでしょう。

兄島の海中公園は相変わらず綺麗でした。でも餌付けはどうかなと(^_^;) 沢山集まって綺麗だし、初心者は喜ぶけど、人間がやった栄養過多な餌は突然変異を誘発し、生態系を壊しつつあるのも事実なんだよね。まーゲストに喜んでもらうこととエコは両立しづらいし、あっちはエコでもこっちから見るとエゴというのはよくあるし、難しいよね。最低限、同じイルカに何度もアタックしない、触らない、珊瑚に立たない、蹴らない、ゴミを海山に捨てないで持ち帰る、ぐらいはしないとね(^_^;)

あ、あと一つ気になったのは、私も十数回、おがさわら丸(通称おが丸)には乗船してるけど、初めて船内で犬の散歩してるの見ました。可愛いけどね。犬好きにはたまらないけどね。でも嫌いな人もいると思うし、アレルギーの人だっているかもしれない。キャンキャンうるさい時も結構あったし、これも難しいね。従業員の方に聞いたら、部屋に入れなければ以前からオーケーだったそうです。知らなかったなぁ(^^ゞ オープンでいいような気もするけど、素直に認められない自分がちっちぇえなと<(_ _)>

それから島に来て香水匂わす男!前にジョンビーチ行く時にもいたけど、台無しなんで勘弁して下さい!<(_ _)>ホント、シャワー浴びれば問題ないって!食事も空気も不味くなるから島に来てまで香水はやめて欲しい。お願いします(^_^;)<(_ _)> まー勝手なんだけどね。つらい人にはつらいんですよ。鼻が利くのも結構つらいんだよね。犬とか動物はどうなんだろうね?(^_^.)

とりとめもない話になっちゃったけど、十数回目の小笠原は父島、1航海だったけど、前回の様に台風で1日短縮もないし、ピーカン&凪で最高でした!お世話になった境裏ファミリーさん、父島タクシーさん、それと夜呑みに付き合ってくれたバリトン!どうもありがとう!楽しかった!また行きます!それまでお元気で!(^^)/

DSC―WX1(・。・;

発売前ですが、非常に気になる!(ーー;) 去年、広角28mmで光学10倍ズームだけどF3.3でレンズがちょっと暗いパナのコンデジDMC-TZ5を海外旅行の陸用に購入したけど、陸ではかなり満足してるけど、ダイバー的にはレンズが暗いのとハウジングがズームレンズのせいで馬鹿デカの為に、陸戦です(^_^;) 水中用には、ちょっと古いけどコンデジでは名機?のフジF10とミノルタのディマージュXtを使ってます。前者は夜景が自動で綺麗に写るし、バッテリーの持ちもいい反面、充電が配線グチャグチャ(^^ゞ 後者はハウジングごとBCポケットにサクッと入る手軽さとビジュアルの美しさの反面、画面が小さ過ぎて弱視の私にはもー見えないし、一度修理したけど、最近画質が悪いので、そろそろ寿命かなと(・。・; 両者ともコンデジでF2.8という優れた明るいレンズを使用していたのが最大のメリット(広角は弱いけど)で、水中ではこのレベルのレンズでないと真っ暗なんだよね。前に同じ海で潜った人のサイバーショットの写真見たけど、暗過ぎて同じ海とは思えなかったし(^_^;)<(_ _)> でも今度の『DSC―WX1』はF2.4で広角24mm、光学5倍ズームと水中コンデジとしては待ちに待った高性能!欲を言えば光学10倍で液晶画質を前3者並にして欲しかった(^^ゞ まーでもやっと数年ぶりに水中オッケーの明るいレンズ搭載コンデジ登場で嬉しい限り!(^^)v 1000万画素以上は商業主義走りまくりで、悲しいけど(T_T) 個人的には250万画素あればいいと思うけどね。まーとにかく、まだ発売前だから触ってみないと何とも言えないけど、スペックだけならイカス!(^_-)-☆ ハウジングもF10並だと思うけどどーかな?あとメモリースティックは頂けないなぁ。XDピクチャーもだけど、メモリーは色々グチャグチャ出さないで欲しい(ーー;) SDで統一して欲しいよ、ホント!(-。-)y-゜゜゜ 何かメーカーのファミリーで固める姿勢がパソコンもオーディオもソニーは好きじゃなかったけど、MDウォークマン以来10年ぶり?にソニーに魅力的な製品を発見してしまった。やっと画質に目を向けてくださいましたか!って感じ?(^^ゞ あ、独り言なんで目くじら立てないでね(^_^;)<(_ _)> 因みに私は写真は永遠の素人です<(_ _)>

…ってことでぇ、9/18の発売楽しみです!できればワインレッド欲しかったぜ!しかし、価格.com見ると毎日最安値更新中だね、発売前なのに!(・。・;

次は小笠原!?(^_^;)

行けるかな?(^_^;) ホントはおが丸9/18の便、会社から携帯で2時間かけてとったんだけど、夜に宿とろうと思ったら完売でした(T_T) 混んでるのはわかっていたけどさ(ーー;) 離島は足より宿がキャパから先に予約は常設だけどさ(-。-)y-゜゜゜ 小笠原は10回以上行ってるけどさ。年末年始とGW以外に宿が売り切れなんて初めて!(・。・; 宿も増えたお陰で小笠原海運さんのホテルシップは観光協会さんの圧力?で宿が圧迫するから発禁状態との事で、とっとと諦めて一週前倒しにしました。そしたら翌日、観光協会さんや小笠原海運さんのHPで、宿満室の為、ホテルシップ始めたとか?(^_^;) まー良く出来てます事。因みにもー9/11で変えません。18のおが丸キャンセルしたら11なら予約の必要ないとのこと。ガラガラだそうなんで、空いていいやと。それに前に泊まった中で、小笠原は父島では一番気持ちよく、飯も旨かった常連の宿「境浦ファミリー」さんで個室取れたし、ココ人気有り過ぎて、なかなか泊まれないからね(^_-)-☆ ってことで、9/11より1航海で行ってきます、2年ぶりの小笠原!もー年だし、去年病気で倒れて以来、バランスに少々問題あるしで、いつもの心身ともに健康でないと無理な宿は今回はパス!(^_^;)<(_ _)> 今回はゆっくりと、ってかダラダラとさせてもらいます。ダイビングもしません。散歩ぐらいかな?友人と飲めればそれでいいや!あと夕陽!温泉あれば最高なんだけど。ま、とりあえず休み取れたら行ってきます!あとは当日乗船券取るだけだな。無事行って帰れたらまた!(^^)/

お台場ガンダム!ヽ(^o^)丿

画像お久し振りです。行ってきました、お台場ガンダム!30周年記念碑?8月一杯までだそーで、いー年して同世代の友人と見てきました!(^^)v あの頃、まさしく坊やでしたがまさか等身大を見れるとは夢にも思いませんでした。ガンダムにはリアルタイムではそんな思い入れはなかったんですが、年食ってから勧善懲悪などない、それぞれ立場からの正義を問うた?深いアニメだったんだなと思い、初代ガンダムの映画版は3作品ともみました。やはり凄いですね。絵は古臭いけど、味があるというか(^_^;)<(_ _)> まー難しい事は置いときましょう!(^_-)-☆

しかし、世間は夏休み2日目、3連休も2日の日曜ということで、覚悟はしてましたが、なかなかにうざい人ゴミでした(ーー;) 波照間島ではチャリで20分走って西浜行っても車1台しかすれ違わなかったのに、人多過ぎ!(・。・; まーでも都会も嫌いじゃないですけど、人ゴミはやっぱ苦手だな。それにしても期間限定の実物大デカンダム!一見の価値はありますよ!ゆりかもめからも首が見えたらしくて歓声上がってたし、ちょっと駅から花火大会のような人の中!とっても暑い中!!!(゜o゜) 多少歩きますけど、見てよかったです。

因みに記念グッズとか興味ないのでパス!ビールとつまみは、チリドックと缶ビールで立ち食い呑みで、残念だったのは大好きな焼きもろこしがなかったこと(ー_ー)!! 天気はカンカン照りじゃなかったんで助かりました、暑かったけど(ーー;) 潮風公演の名前の通り、風の気持ちの良いところだったのは良かった。ちょっと小雨パラつきかけた時あったけど、無事に小康状態を保ってくれたし、本当に天気良いと熱中症になるからちゃんと対策していって下さいね!(^_-)-☆ ガンダム周りの広場は日陰無いから涼もうと思ったら駅直結のホテルのカフェとか、勇気があれば噴水もあるけどさ(^_^;) ガンダム周りは凄い人で、みんなカメラ構えてるから日傘は難しいかも?

一つだけ本当に残念だったのは、レーザー光線でのライトアップがなかったこと。勝手にあると思いこんでいたんだけど、1時間おきの音楽と首が動いて目が光って、所々からだのあちこちが光る程度で、まー子供だましと言えばそれまでなんだけど、出来ればレーザー光線で下から照らして、最後には花火上げて欲しかったなぁ(^^ゞ 経済効果狙ってか近場の大江戸温泉も同時期格安料金のCM流してるし、夏休みの安近短ファミリー層狙ってるんだろヴけど、なら正式にタイアップして何かやればいいのに。大江戸温泉の露天風呂にガンダムやザクが頭にタオル置いて浸かってたら笑える(^_^;)<(_ _)>

…あ、帰りは台場駅入場規制してました。実は来る前に埼京線&りんかい線の東京テレポートまで行って、バーゲン中のヴィーナスフォートでショッピングしてからゆりかもめで台場まで行ったんです。帰りも台場は初めからパスして東京テレポートまで歩きました。その方が人にぐちゃぐちゃにされないでしょ?更に時間ずらすためにヴィーナスでディナーもしちゃいました。これから夏休みなんで、皆さんもなるべく疲れないように計画練って、時間を有効に使って下さいね!(^_-)-☆ 次の更新は9月の小笠原かな?明日チケット取れたらだけどね。でわ!またお会いしましょう!皆さん、お元気で!(^^)/

日本の最南端は波照間島です!(^^)/

画像ってことで、行ってきました波照間島!(^^)v 今回は、昨年タイに行った時に偶然エアーがJALだったからマイルが20,000マイル貯まっちゃって、キャンペーンで誰か1人タダで連れて行ってあげようと思ったのに誰もいなかったから、ならば1人で一番遠い島へということで、石垣島まで往復特典航空券で行き、石垣から高速船で波照間島まで行ってきました。いやぁ、ある意味一番行きづらいかも?実は、前はあった空路が航空会社の撤退でなくなってしまって、週数本のフェリーか毎日就航だがよく欠航する高速船しかなく、今回も危うく帰れないところでした(^_^;)

やっぱ船だけというのは帰りが決まってると怖いよね?だって、御蔵島や青ヶ島は船が出なくても、どんなに風が強くても、全く揺れないヘリという強い味方があるのに、この島はエアポートはあるのに使ってないとはもったいない!あの青い海と白い砂浜を遊覧飛行で見れたらどんなに素晴らしいか!前はやってたみたいだけど、採算合わなかったんだろうな(T_T) しかし、海は透明度も高く、沖縄は梅雨明け宣言してなかったけど、天気予報はずっと曇りか雨だったけど、流石は俺様、ハレルヤ晴れ男!(^_^;)<(_ _)> 見事に晴れました!…え?(・。・; 台湾に台風きてるって?か、関係なーいっ!?(ーー;)

とりあえず1日目、石垣島に夜着いて、港の近くの「なりわホテル」さんに1泊、ホテルのオーナーが知り合い?の居酒屋まで連れて行ってくれて、美味しい沖縄料理を満喫!(^_-)-☆ 石垣島地ビールやオモト(石垣島の泡盛)でかなり酔っ払っちゃいましたが、気持ちよく眠れました。翌日2日目、波照間海運さんの朝一の高速船「ニューはてるま」で波照間島へ。結構揺れるかと思ったけど、そうでもなかった。流石に世界中いろんなところで跳ねるボートに乗り慣れたお陰か、そう簡単には船酔いしなくなったかも?最強酔い止め「アネロンニスキャップ」は飲んだけど(^_^;) 1人女の子、吐いてたなぁ、可哀想に。

無事、波照間島に定刻通り到着。すぐに桟橋にダイビングサービス「アトラスはてるま」さんがピックアップに現れ、水着履いて乗ってきて下さい!との命に従い水着着用ですぐにダイビングボートへ。速攻1本目!小物が一杯、青い海に白い砂地と、昼盲には眩しすぎる世界も、晴れてるだけでも幸せな私は満足!ランチは絶景の西浜で、はっきり言ってどーでもいいダイバーズ弁当をさんぴん茶(ジャスミンティー)で流し込み、一休みして2本目。1本目と違いが思い出せない(・。・; 弱視には小物やガーデンイールは見えません!(T_T) ってことで、ダイビングはあまり楽しくなかったです(^_^;)<(_ _)>

とりあえずダイビング終了して、サービスの人に連れられ、民宿「星空荘」さんへ。ヘルパーさん4時まで昼休み?で誰もいないのに、ずんずん部屋まで連れて行かれ、トイレとシャワーを教えてもらい、勝手にシャワーしてから部屋で休ませてもらいました。でも誰も来ないから、併設の食堂と商店に行き、話をして正式にチェックイン。この商店、外から見ると倉庫みたいだけど、中は想像と全然違い、癒しの音楽が流れてて、お洒落な雑貨が並び、とてもいい感じでお勧めです。ヘルパーさんはよく変わるそうだから、タイミングによると思うけど、私の場合はとても親切でいい人達でした。手土産のバームクーヘンも効いたかな?(^_^;) 離島の民宿とダイビングショップにはいつもシュークリームとか持って行きます。お世話になるし、最初が肝心だしね(^_-)-☆

あと口コミにもあったけど、ここの泡波アイス最高に美味しいです!是非、お試しあれ!(^^)v 残念なのは、冷房がないこと(・。・; はっきり言って暑いです。民宿も1時間100円クーラーのみで、扇風機なし!窓小さく風入らず異常に暑いので、100円玉は沢山用意しておきましょう!(T_T) テレビも有料です、見なかったけど。布団と枕に毛布しかありませんでした。まー2食付で5,000円だしね(^^ゞ 本当言うと西浜にある「ペンション最南端」泊まりたかったんだけど、行く前は全然空いてなくて、やっとここ取ったんだけど、実際行ってみると台風の影響でキャンセルが多かったみたい。今更変える気もないしね、2泊だし。って、実際1泊だったけど(゜o゜)

隣の食堂で食事して一眠りすると異様に身体が重くなり、このまま寝てしまいたい欲求と戦い抜き、何とか起き上がるとレンタルバイクの「サンリンシャ」さんで借りたチャリで西浜へ。少々迷いつつも、日没5分前の7時25分に浜到着!一番綺麗な時を写真に撮れました!最後にいつも通り夕陽は雲に隠れちゃったけど、とても綺麗な雲と太陽でした。ブログ右側にアルバムアップしたので、良ければ見てね。

この日、最後は8時半に「サンリンシャ」さんがレンタルしてくれたお客さんに無料サービスで「星空観測所」に送迎してくれました。とてもいい人達で、金銭よりも島に来てくれた人達に最高のおもてなしをして、喜んでもらえたらという趣旨だそうで、本当に頭が下がる思いです。最近は、離島の民宿や観光協会もビジネスライクで、キャンセル料や前払い等、うるさくなってきていて、昔みたいにタダでチャリ貸してくれたり、観光に連れて行ってくれたりというのは少なくなってきているのは寂しい限り。そんな中にも、こういう人達が島の事、ゲストの事を思って頑張っているのをみると、嬉しくなります。

お陰様で、星空観測も面白おかしい説明ありで楽しめました。残念なのは日本で唯一、南十字星が見える島なんだけど、昨夜は出たけど、あれが今年は最後だろう?みたいな感じで、見れなかったこと。でも私はオーストラリアの山の頂上で、全く光のない世界で、天然プラネタリウム状態の中、懐中電灯の光の差し棒でサザンクロスは散々見せてもらったから、とりあえずあれ以上の星空は見たことないので、別に落胆はしなかったけどね。それより天体望遠鏡で土星の輪を見れたのは感動!それに偶然流れ星も見れた!(^_-)-☆ あと冷房の効いた室内のプラネタリウムで1人寝転がったりと、なかなか楽しめました!(^^)v

翌日は島内観光しようと思っていたけど、「サンリンシャ」さんが気を使って電話くれて、台風の影響で明日の船は危ないとのこと!(・。・; でも最南端の碑をまだ見てないなら連れて行ってあげると!なんていい人なんでしょう!(T_T) お言葉に甘えて、速攻朝飯済ませて荷物パッキングして、軽く島内観光してもらいました。感謝感謝です!<(_ _)> そして宿に説明して1泊短くしてもらい、港まで送ってもらうと…、ふ、船が引き返しただとぉっ!(・。・; 波が凄くでダメぇ!?…って、おいおい!今日ダメなら明日以降もっと荒れるやん!一気に港が騒然となりました!そして様子見でうろうろする人、マジでパニくる女の子と、なかなかに危険な空気が流れる中、安栄観光の小さな高速船が到着。12人乗り?の船に運のいい安栄のチケットを持ってるゲスト達は石垣島へと去っていきました。

いよいよ焦る波照間海運のチケットをもった我々数十人のゲスト!ほとんどの人が仕事が後につかえているため、1日短縮して港に集まった人達だけに必死です!そうこうしていると「サンリンシャ」の人達がボランティアで一生懸命説明し、観光協会や船会社の人達に掛け合ってくれます。そして港の駐車場に波照間海運の社長の車が到着。アッという間に必死の形相のゲストに取り囲まれ、暴動寸前?迫力あったなぁ(^_^;) 1人オバちゃんがまくしたて、「サンリンシャ」さんも何とかならないかと先頭に立ち嘆願した結果、社長さんが折れ、チャーター便を手配してくれることに!\(^o^)/ やったー!帰れる!

そして船が来るギリギリまで「サンリンシャ」さんはゲストの人数を数え、皆を励まし、最後にはみんなから拍手喝さいされていました!本当にありがとう!<(_ _)> 「サンリンシャ」さん、島には6年前に移住されたそうですが、本当にこれからも心と身体の健康に気をつけて、無理し過ぎない程度に、とにかく健康第一で頑張って下さい!また行きたいと思います!ありがとうございました!<(_ _)>

そしてゲスト全員、無事に石垣島へ。私は前泊した「なりわホテル」さんに泊まり、翌朝帰りました。

今回は全てのサービスの方がいい人達で助かりました。やっぱ島旅っていいですね!たまには嫌なことも変な人もいるけど、それも旅!これからも身体が動く限り続けたいと思います!…ってことで、はい。すみません。いつも通り長過ぎですね(^_^;)<(_ _)> 失礼しました。でわ!またどこかでお会いしましょう!お元気で!(^^)/

追伸:伝説の泡盛「泡波」は、「星空荘」さんの併設商店でミニボトル1本320円で6本GET!大きいのは島の人でも手に入らないそうで、何でも酒造と言っても家族経営らしいです。実際見に行ったけど、ホント小さい(^_^;) 与那国島思い出した。因み石垣島空港や石垣島の酒屋にもミニボトル売ってました、1本1,000円で!(・。・; 何故か波照間島のターミナルの商店も高かった!(T_T) 島内の商店ではもう一箇所見たけど、やはりミニは320円で、1人10本までと注意書きが!?(゜o゜) 青ヶ島の青酎も民宿のオバちゃんと仲良くなるためにお土産持って行ったりとかなり大変だったけど、ここも本当に希少価値高いな。まだ飲んでないけど、楽しみ!(^_-)-☆

マンボウランド!(^^)v

画像昨日(5/30土曜)行ってきました、千葉館山は波左間海中公園『マンボウランド』!(^^)/ いやぁ、体中筋肉痛です!(^_^;) おかしいなぁ、モルディブでは何ともなかったのになぁ(・。・; まぁそんだけハードだったのかな?私には(^^ゞ しかし片道3時間強はちょっと長い!東京から特急「さざなみ1号」で1時間50分は楽だし、海外旅行で長旅には慣れてるけど、朝04:30起床は何かとつらかった(ーー;) 先に良かった点言うと、何と言っても今回の目玉マンボウと泳げたこと!…もー飽きた!(^_^;)<(_ _)> それ位うじゃうじゃいたんだけど、波左間の定置網に入ったマンボウ他を直径50メートル深さ10メートルの生簀(網張ってるだけ)に入れた鑑賞ダイビングスタイルは、前に2回行った沖縄読谷村は残波岬のジンベイザメと一緒。あっちよりこっちの方が狭い入口ないし(天井網無し)、フリーダイビングなんで全然楽だけど、目の悪い私には味噌汁の海では探すの大変かと思いきやいきなり目の前に10匹近くうじゃうじゃと!(^_^;) まー1~2メートルだからどんなに濁っててもあんだけ近寄られれば私でも写真GETしまくり!(^^)v ってかアルバム(ブログ右サイドにあります)見てもらえればわかるとおり、キスされるかと思った!?(・。・; あとアカウミガメもいたなぁ。いきなり横に現れて凄いスピードで泳ぎ去ったから写真がデタラメです。一応あるけど(^_^;) 2メートルの超弩級?マンボウは他の1.5メートル以下とは格が違いましたね。身体の模様がザトウクジラ入ってました。威厳があるっていうか、格好いい!去年いた世界最大?3メートルより写真で見る限りこっちの方が私は好き。ラッキーでした。小雨&味噌汁という悪いコンディションでも行って良かった!そろそろ水温上がるから放流するって言ってたんで、行くならあと2週間位かな?今が一番マンボウいると思いますよ、これ以上入れられない!って言ってたから。残念なのは、まずマンボウランドでは、あんだけ濁ってるのにフリーダイビングだからガイドがほとんどゲストほったらかしなんで、弱視の私には大物しか見れなかったこと。地べた這いつくばっている1メートルのナヌカザメ(陸でも7日間生きるらしい)もタツノオトシゴも見れなかったのは残念!探そうと思うとマンボウが邪魔して(^_^;) …マジ邪魔なんですけど!みたいな<(_ _)> 死んだように泳いでたミノカサゴもいたなぁ。まーあんだけ泳いで写真撮れればマンボウはもーいーや!お腹一杯!去年から待ってて良かった!さて、次は悪かったことだけど、2本目に潜ったマンボウランドはちょっと残念あったけど満喫したし写真も撮れたんでオッケー!なんだけど、1本目に潜った海中神社、実はエントリー直後デジカメロストーっ!!!(T_T) …はい、落としました!マスク越しに涙ぐんでました。あー行く前にコンパクトデジカメでハウジング出ててF2.8の明るいレンズ搭載したおニューないかなぁ?なんて物色してたから罰があたったかなと。完全諦め無気力状態で、神社お参りして、とりあえず皆さんの無事を祈り、まとわりつく1メートルのコブダイ親子?を払いのけつつ、写真撮りてーっ!とか思ってたらマスクが雲って見えないぜ!グスン(T_T) ウミウシも沢山いたなぁ。あークソっ!リベンジしに行かなきゃ!今度はドリームと海中神社にしよう!館山は温泉もあるし、景観もいいし、飯も旨いし、西伊豆飽きたから今度からこっち攻めようかな?夕陽も綺麗らしいし、スタッフもいい人達だし、水温と透明度と相談してまた行くぞ!ってことで、海中神社とコブダイ、ウミウシの写真無し!(ーー;) あー悔しい!(ー_ー)!! あとはポイントまで5分のボート移動が跳ねる跳ねる!最近酔い止め飲まないからギリギリでした!2本目上がった直後、機材も洗い終わってないのに、刺身ランチどうぞーっ!は参った!(^_^;) 最後まで機材洗ったりして、時間引き延ばして何とか頂きましたけど、美味しかったけど、マジギリ!<(_ _)> ホントに美味しかったけどね。もうちょっとゆっくり食べたかったかな。いやいやサービスなんだから文句は絶対言えません!それからもう一つ残念だったことは、女性ゲスト2人。数十本潜ってるのにセッティングも出来ない。やってもらえないの?みたいな勘違いお姫様スタイルは頂けない?空気悪くなりました。全然ダメです。与那国にもこういうゲストいたなぁ、中世浮力も取れないし、1人で潜行も出来ないのに100本以上潜ってるおばちゃん。勘弁してよ。その時は、その人のお陰で海底遺跡全部回れなかったんですけど。天候悪くて飛行機でなくて海もダメで、何しに来たんだと思ってたら1日伸びたお陰で奇跡的に潜れたのは良かったけど、海中墓参り出来なかったじゃないの!悪い人じゃなかったんだけどね。逆に明るくていい人だったと思うんだけどね。海中で手ぇ引いてもらってんのに、みんなに記念撮影撮らせるの辞めろよ!気付けよ!みたいな(^_^;) …話それまくりで、ごめんなさい<(_ _)> まーいろんな人いるけど、こーゆう人達がのさばっているのは、ショップにも責任があるんだよね。スキルもモラルもない人に金目当てにCカード取らせるのは頂けない。それを許して姫様ダイビングさせるのも頂けない。確かに商売だから何も出来なくても金返して帰らせるのは勇気がいるけどね。他にもゲストいるし、私も目に障害あるけど、セッティングも全部やるし、時間かかるから他の人より先に始めるし、終わった後だけは時間かかるの勘弁してだけど。最低限、ガイドと他のゲストに迷惑かけないような心配りと努力はして欲しいなぁ。残念です。ってまたこんなこと書くと攻撃されるかな?(^_^;) いや、いいショップもガイドもゲストも沢山いるんですけどね。海にもモラルが必要なのは確かだと思うし、守ってる人も沢山いるしさ。まー人それぞれだけどね。すみません。最後愚痴になっちゃいましたね。とにかく波左間の海は素晴らしい!緑の山に囲まれて、ウグイスとトンビが鳴き続け、温泉もあるし、飯も旨いし、大物も結構定置網にかかるし、今まで来なかったのが残念で仕方ないです!透明度と水温が高い、秋位にまた行きます!波左間海中公園さん、気持ちの良いサービスありがとうございました!ここお勧めですよ!また宜しくお願いしまーす!(^^)/

モルディブ行ってきました!(^^)/

画像ただいま!無事戻っちゃいました!(^_^;) まーあんだけ厄落とせばねぇ(ーー;) モルディブ、想像通り美しいところでした!海は残念ながらプチ味噌汁でしたが、とにかく流れる時間がゆったりしていて、カンドゥーマリゾートのスタッフも気持ちの良い対応だったし、島内1周徒歩20分とまさに楽園の孤島って感じで、帰りたくなかったなぁ(T_T) 心配していた雨季のスコールは1~2回で、ほとんど夜だったから全然濡れなかったし、ほとんどピーカン(晴天)で、とにかく暑かった!しかし白銀の白砂にギンギラ太陽は、眩しいの苦手な昼盲には涙目三昧でした((+_+)) 夜はレストランの屋上のスカイバー(2階だけど)で、ゆっくり雲が流れるのを見ながら満月を満喫しつつ、長いベットソファーに横になりながらのマティーニは至福の時!個人的に世界一のバーでした。静かな空間に癒しの音楽が流れ、心地よい風に吹かれながら向こうの島では雷鳴が光るのを眺めつつ、お洒落な蝋燭立てが雰囲気を一層盛り上げます。本当に素敵な時間でした。行ってよかった。海より心が癒された時間でした。もしカンドゥーマ行ったら絶対行ってみてね。お勧めです!…雨降ったら最悪だけど(^_^;) 季節的に雨季に入ったところだけど、気温も水温も31℃で寒い思いは一度もしませんでした。勿論マスクしてる人なんていません。豚インフルはモルディブは関係ないみたい。南の島の雨季は、セブやタイもそうだったけど、経験上あってもスコールが1~2回程度で、問題ないです。中には乾季なのにずっと雨だった残念ハネムーナーもいるけど、こればっかりは運なんで、シーズンも数年前からベストってなくなってきてるみたいです。日本の梅雨とは全然違うのは確かですけど、でもやっぱ運悪い人、雨女に雨男は時期も場所も関係ないからあしからず<(_ _)> 1年半ぶりの復活!ダイビングは、海はしょぼかったけど、スタッフは気持ち良かったしドーニ(現地のボート)も気持ち良かった。一応、ナポレオンとサメは出たんで、何とか合格ってことで。それより眩暈も頭痛もなく、動脈乖離による小脳梗塞から約1年で海に復活できたのは大満足!帰国日のシュノーケリングトリップではマンタが出て、ゲストの中では一番深く潜ってしまった!(^_^;) っても7メートル位かな?他のゲストが潜れないだけだろうけど、何とかやっとマンタの水中写真撮れたので大満足です!今までハワイ島や小笠原、久米島などいろんなところで何度も泳いでるけど、実は水中写真は始めて!パラオでは狙ってたんだけど出なかったし、今回もダイビングでは出なかったんで諦めていたら最後に来ました!ってか、水上コテージにも夜出たそうだし、追いかけない方が向こうからやってくるみたいね。とにかく泳げて撮れて、良かった、良かった!(^^)v 今回写真は力入れなかったんで、ほとんどないけど、その内アルバム載せますんで少ないから?宜しく!(^_-)-☆ そうそう食事も私は大満足!朝のビュッフェも良かったです。パンもその場で作るオムレツも魚(鰹?)も全部美味!ランチとディナーはほとんどプールバーでサラダが主体。ナポリタンとモルディブフィッシュカレーもデリシャス!ビールはタイガーオンリーで、そんなに高くないし、施設は最新で最高、アクオス液晶テレビにIpODラジカセ、部屋の外の応接セットにハンモック、シャワーもしっかりお湯出るし、昔行ったセブみたいに潮水チョロとは偉い違い!(^_^;) 流石に最新リゾートだけあります。食事は日本が占領したところは安心して食べれるけど、モルディブも良かった!ダメだったのはガラパゴスのエクアドルとオーストラリア、ニューカレドニアかな?好みだけどね。ニューカレはパンとワインだけは最高でした。モルディブ、短かったけど最高に癒しの時間を満喫しました。今なら安いよ!みんなも行ってらっしゃい!(^^)/ …さて次はマンボウランドだ!(・。・;

追伸:日本人スタッフはフロントに女性が1人で頑張っていましたが、昼しかしないので、夜チェックインする人は翌朝まで会えません。それと4月に入った日本人ダイビングスタッフは私が行く1週間前に他のリゾートに出稼ぎに行ってしまいました(T_T) ダイビングセンターは安全管理が厳しくて、英語出来ないと体験ダイビングさせてもらえません。全く日本語通じませんでした。片言の英語とフロントの日本人スタッフに助けてもらって何とかなりましたが、要注意です。どこかのブログでは日本人スタッフがフロント・ダイビング共にいることになってますが、海外リゾートでは常に流動的なので、絶対はありませんから気をつけて下さい。まー行けば何とかなりますけど、ダメな時はダメなんで、それも旅と諦めてください(^_-)-☆

やってもーたあああっっっ!!!(・。・;

今日、モルディブダイビングでショップから要求されたんで、仕方なく眼科に診断書もらいに行ったんだけど、入口の靴箱にスリッパらしきものがあって、よく見えなかったんでとりあえずこれ履いて入るんだと思ったから、無造作に放り投げて履いて歩こうと思ったら、女性用のつっかけサンダルでした!(ーー;) グキッ!…ってぇっ!(>_<)

やっちゃいました。はい、左足小指突き指です。やった直後はそんなに痛くないんですよね。でも眼科の診断終わって歩こうと思ったら激痛が!眼科から整形外科へ直行!靴も履けません!歩けません!父の車で助かった!でもレントゲンでは骨に異常なかったのは幸いです。しかし全く眼科なんて目ぇ悪い人しか来ないのに、紛らわしいもの置いとくなあっ!(T_T)

去年もこの時期最悪続きだったよな。動脈乖離による小脳梗塞で入院、リハビリして退院すると左足痛くて杖ついてたし、また左足か!最近頭痛がするのは血圧がちょっと高いからと食事制限と薬、水泳で体調整えていたのに、ホンットに運が悪いというか何と言うか。

でも絶対行きます!こうなると逆に燃えます!今日明日安静にしてれば会社にも何とか行ける!ハズ!?(^_^;) もー気合ですよ、気合!潜れなくても何でも海に浸かれさえすればOKの気持ちで行きます!昨日小雨の中、外でダイビング機材セッティングしといて良かったぁ。…レギュ落としたけど(・。・; び、BCの上にだしぃ、だだだ、大丈夫だろ!?(^_^;)

くっそ!とにかくまともに歩けるようにしなければ!丁度頭痛用に鎮痛剤ロキソニン復活したところで、手元にあって良かった!ギリだけど、何とかなる!いや何とかするっ!<(`^´)> するったらするのぉ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/